スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに子供たちのサッカーを見て。

20160228103959782.jpg
チームの子供たちがお世話してくれます。特に女の子は優しいです。

昨日は休みで、久しぶりに子供たちのサッカーを見に行きました。光太郎も輝次郎もそれぞれ勝ったようです。天気が不安定で急にスコールが2回ほどありましたがすぐに上のようにカラッと晴れてきます。

20160228104928138.jpg
輝次郎の青いビブのつけ方が(笑)

輝次郎はゴールキーパーでした。あまり走るの得意じゃありません(笑)、でも久しぶりに彼が運動をしてるところを見ました。

20160228110909777.jpg
輝次郎頑張ってます。

久しぶりに観戦したら、サッカーのレベルも少し上がっているように見えました。サッカー協会も選手の育成の他にコーチの養成や海外へのマッチメイクなど、元のすそ野が小さいだけに個々の子供たちみんなに北マリアナ代表という、その可能性(チャンス)がもっと身近にあるような気がします。
20160228104146370.jpg
奥の10番は、試合を終えた光太郎

光太郎はU12でU10の選手も人数の関係で一緒にチームにいます。昔は光太郎の方が上手でしたが、今はそんな下の子たちも光太郎をはるかに上回るプレーをするわけです。彼もおちおちしてられなくなりますね。楽しくするサッカーは大事、でも、楽しいだけでもダメ、競争して上手になる。上手になると楽しくなる。の繰り返しのような気がします。

20160228110813682.jpg
ボールをまたに通して遊ぶ晃三郎

子供たちは、この様にボールに親しんでから、始めるのです。この子たちはもう4歳くらいの頃から一緒にやっている子供達で、自然に連帯感や、このような上の子が下の子を面倒見たり、それを父兄もまわりから見守り、一つのチームが出来て・・・(久しぶりに他の父兄と話したり、子供達を見ていて)のような感じがしました。
すごく、いい環境ですよ。

20160228105051292.jpg
おかずがまだ揃っていないのでさびしいですね

その後は、17時前と言う中途半端な時間でしたが全員腹ペコで、フィリピンレストランへ寄ってから帰りました。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。