スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館へ。

Lib2.jpg

最初は4名だけでしたが

今日の朝、光太郎を日本語補習校へ送った後、輝次郎と図書館へ本を借りに行きました。私自身がここの国立図書館に入るのは初めての事でした。館内を一回りすると子供用に別部屋があり、本を読んでくれるプログラムがありました。 20160116154821197.jpg

簡単な工作でハトを作る

聞いていると、本の内容はアメリカの黒人牧師キング牧師の話で黒人と白人の差別問題から最後はそのような物は無くならなければならないという、ストーリーでした。あとで輝次郎に聞くとあまり分かってはいなかったです。その後、簡単な工作で紙で鳩を作りました。 平和の象徴と言う意味もあったようです。 Lib.jpg 私が図書館での会員証を作って戻ると、他の子供達は帰っていましたが彼は残って本を読んでいました。脇には高校生、または大学生くらいの女の子が教えてくれていました。 私は、黙って見たいました。なんとか読んでいましたが、後で聞くと彼女たちが以前の輝次郎の補習クラスを教えてくれていたので、よく知っていて教えてくれていたそうです。 輝次郎は今は日本語補習校には行っていません、それは、英語の補習が毎土曜に重なりそちらに行かなくてはならなかったからです。ただし、それも今はお休みなのでちょうど良い勉強場所が見つかりました。

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。