スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-2016

20151231231304949.jpg
スタッフの差し入れを食べながら

年末年始、仕事です。観光業は稼ぎ時ですが今年は、勝手が違い日本が全滅です・・・その代わりにお隣の中国がすごい勢いです。うちも日系の会社で某大手の子会社(現地法人ですが)、日本からはこれ以上望めず他国のお客様へと路線を変えざる負えません。来年はもっとそれが大きくなると思います。

2015年、まずは家族が無事に過ごすことができたのが何よりです。子供達には共働きの中でかわいそうな目にあわせる事が多々ありますが、それはそれでその中でできることをしてあげたいと思っています。

今年は2014年に怪我をした腰から、長いリハビリの末何とか念願のサブ4をさいたま国際で達成できました。サイパンでしか走ったことが無かったのです私ですが、どうせなら縛りの厳しいこの大会でと、エントリーしました。5月から始めて以前の歩く事しかできなかった頃、それもままならなかった昨年を思うと嘘のようで、実は走れるという事は、その前に自分の状況がある程度整っていないと出来ない、何かが欠けていると出来ないものだと思いました。現在は腸脛靭帯炎とやらになりまた走れなくなっていますが、腰に比べればと焦らずに4月のサイパンマラソンでサブ4、いや3.5ができるように調整していきたいと思っています。

晃三郎も2歳になり、上二人も11歳に7歳とだんだんと育て方にも変化が出てきました。でも、この2人にも3番目の弟の存在は大きくて、色々と面倒を見なければならず、嫌でもやらなければならない、光太郎はおむつ替えやミルク、もちろん遊んだり、輝次郎も遊んだり、着替えやお風呂を手伝ったり、こんな事がすごく良かったと思います。

来る2016年も、健康で過ごすことが一番と思っています。

良いお年でありますように。

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。