スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月は199キロ

8月記録
あと1キロで200キロだったのに・・・最後のランをもう少し走れば・・・と、思い出します。

4月に腰の検査帰国をして、その時に11月のさいたま国際マラソンの開催を知り、運よくエントリーできて5月からは月200キロ+で走り、7月の帰国の時には同コースの試走をしたりと特に日本滞在時は調子よく走れてました。8月2日の台風から一転して色々と厳しく、今まで普通に走れていたことがどれだけ恵まれていたのかと実感した8月でした。

町中の街灯が無い、がれきが散乱している、水が無い、電気が無い=暑くて寝れない、なんてなると危なくて走ることも出来ないと言うかその気にならない、11月にあるレースに8月はそんな中を焦りながら過ごしてきました。未だに走る遊歩道は街灯は無く夜ランは厳しい、となると朝ランですが、会社の発電機を朝と晩に当番制でオン、オフしたり、暑くて寝れずと、朝を簡単に起きていたり逆に寝過ごしたりと、休みの日に走る予定のロングが上手くできなかったり・・・

20150905113929092.jpg
清掃が終わりやっと夕方に走るも木も寂しくなってしまって・・・

子供達もフィリピンへ避難させていて、正直走る時間もあったのに、上手く行かなかった。環境とか精神面とか色んな事がうまく運んで、上手くゆくのだと・・・つくづく感じます。仕事もやはり通常とはいかず、街灯も信号も無い島内は真っ暗でそんな中を運転させる事が心配、どこのホテルへ行っても避難している住民の車や援助に来ている米政府関係の滞在者の車でロビーも駐車場もごった返し、寝不足や生活不安定な住民の危ない運転等、運転手達も良く頑張ってくれましたが、負担にはなりますね知らないうちに…

20150905114048012.jpg
距離が稼げない時はタポチョ山を走りました。山からの景色も変わりました。

子供たちを再来週にサイパンへ戻します。彼らも帰ってくれば不規則な分、やる事も増えるが、そのうち電気も復旧し、その方がいつもの生活に戻れて…等と思いながら、この残り2か月をサブ4目指してもうひと頑張りしようと思います。今は目下、新しいシューズ購入より小型発電機を購入するかどうか、迷ってますが(笑)


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。