2016年02月

久しぶりに子供たちのサッカーを見て。

20160228103959782.jpg
チームの子供たちがお世話してくれます。特に女の子は優しいです。

昨日は休みで、久しぶりに子供たちのサッカーを見に行きました。光太郎も輝次郎もそれぞれ勝ったようです。天気が不安定で急にスコールが2回ほどありましたがすぐに上のようにカラッと晴れてきます。

20160228104928138.jpg
輝次郎の青いビブのつけ方が(笑)

輝次郎はゴールキーパーでした。あまり走るの得意じゃありません(笑)、でも久しぶりに彼が運動をしてるところを見ました。

20160228110909777.jpg
輝次郎頑張ってます。

久しぶりに観戦したら、サッカーのレベルも少し上がっているように見えました。サッカー協会も選手の育成の他にコーチの養成や海外へのマッチメイクなど、元のすそ野が小さいだけに個々の子供たちみんなに北マリアナ代表という、その可能性(チャンス)がもっと身近にあるような気がします。
スポンサーサイト

ありがたい日本からの知人。

20160220104656128.jpg
食事を終えて、お土産を子供たちに見せました。輝次郎は目が違います(笑)

昨日から知人が日本から来ています。私が10代の頃からお世話になっている方で、日本へ行っても家族ぐるでおせわになっています。今回は他に3名と来ています。全員知っている方なので特に変な気兼ねはありません。


駄菓子の詰め合わせ(?)も3つありました。

いつも、何が欲しいか連絡が来てわざわざ買い出しに行って大きなスポーツバックを満杯にして持って来てくれます。帰りはこれにチョコレートをたくさん詰め込んで帰国後のお土産にして帰ります。



このお菓子の下には、レトルトカレーやおむすび山、アルフォートが1ケース、色々な食材が詰まっています。私は他の方から芋焼酎を1本頂きました。そうそう、私が必ず頼む中に、銚子鉄道の「濡れせん」があります。妻はあんこが好物で、上の白い箱に、文明堂のどら焼きの詰め合わせがありました。

明日は久しぶりにゴルフへ行きます。

うちのよくある風景。


食後のデザートの時間

昨日はバレンタインデー、と言っても特に我が家は変わったことはなかった。私もまだまだ中国のおかげで忙しくて仕事、妻も早番で早朝から午後1時までの勤務、子供達にも申し訳ないのでたまにはどこかでご飯でも・・・と思いながら帰宅したら、すでに済んだとの事、「何を食べた?」と聞いたら特に変わったことはない普通の食事。で、ほんの一瞬、妻と光太郎が消えた

無題
画像は撮っていなかったのでHPから拝借です

私も適当に食べ終えて知人が日本で録画してくれた寅さんDVDを鑑賞中、ちょうど帰ってきてこの左側のブラウニー(のみ)をピザハットで買ってきたらしい、で、最初の光景がそのブラウニーにアイスを載せて食べてます。晃三郎はスナックも食べてます。この光景はよくある光景で座る位置もいつもこうです。

ちなみにこのブラウニーは意外といけてコーヒーなどと頂いたり、アイスを載せてもいけます。輝次郎がまた体重上昇一直線です。


人の体。


腰の怪我の後のリハビリで歩いていた自宅前の坂道

今朝は、なぜか目が覚めてから動く気になり歩きました。先生から「今週は歩き」と、言われているので無理するつもりもなく、だけどやらなければどんどんと、落ちていくと言う不安や焦り。今朝から太腿に伸縮するマジックテープをまいて内腿をできるだけ内側に押して(寄せて)、腰を使いやすく(骨盤を意識して)、外側にかかる体重の癖を治し全体で着地(O脚を改善できるように)、すれば外側の靭帯にも負担はかからずに(=痛みは無く歩ける)行けるはず、だったのですが、4キロ過ぎから左外側が痛み出しました。

まだ、うまく使えていないようです。確かに、何十年とこの姿勢で歩き、走りを続けてきたわけで、バランスが悪くても身体はそれっを補ってくれていた。直ぐにはいけそうもない。

①2年前の椎間板、それで左側が余計にバランスが悪くなり。その状態で身体はアジャストしてくれていた。筋肉もその状態でついていった。あの状態から今回走れるまでに回復(調整してくれた)4月から11月のレースまで1500キロ走れたし、それでも怪我がなかった。
②11月のマラソンでの、右足内の外れたパット原因での痛みをそのまま走り続けて、左脚が右脚をかばいきれずに攣った状態で走り続けて半月板と、じん帯損の炎症になった。(これが悔やまれる、小時間を犠牲にパットを取っていれば今頃こんなことにはと)

私のおしりの筋肉(大臀筋、中臀筋)は左側が右側に比べてとても固い、ストレッチをしても明らかでいまだにストレッチをしていても痛む、太腿筋肉(大腿四頭筋、大腿二頭筋)ハムストリングをお尻と引っ張り合っているらしい、私の左脚はかなりコリ固まっていました。いろいろ考えても仕方ないので、今は筋肉をほぐして、鍛えて、ケアーをしてを繰り返すしかないようです。

晃三郎が何かの拍子で、よちよち歩きをしていましたがそれを見て、「上手に股関節使えてるな~」とうらやましがる父親と化しておりました。あんなに柔らかかった身体が何十年もするとこんなになるのかと・・・

台風の後。



先日、ラインでこの画像が送られてきました。

これは去年の6月から7月に光太郎が日本語のコースに通っていた時の最後の日に先生が撮ってくれた写真です。本当は7月末までのクラスでしたが、日本への予定があり途中で終となりました。韓国人の兄弟と彼だけのクラスで、初めて日本語の勉強をして面白いと言っていたのを思い出します。

毎朝、サッカーの夏季キャンプをしてから行っていました。この10日後くらいに台風があってサイパンは壊滅しました。

彼らともそれ以降は残念ながら会っていません。先生いわく、この兄弟【意外とやんちゃで】の間に光太郎がいて良い調整役だったそうです。

あの台風で、やらなければならなかったいろんな事が後回しにまりました。先生ももっと早く送りたかったようですが、その後はそれどころでなく、整理していて出てきたこの画像もその一つです。

おなじです。

iphone_20110806153222.jpg

これが先日の似てると言った、2歳くらいの時の輝次郎です。

11144906_963352087010466_4108349626256639253_n.jpg

で、これが、ブロウやはり2歳になるかなったかの頃です。

系列が同じですね。

探すとまだまだあると思いますが、また次回。

科学と学習。

12698740_1099682373396253_1828380628_o.jpg
いつになく真面目な表情の光太郎

最近は、宿題も英語での問いを読んでもまあ、難しい、私はお手上げ状態に近いくらいです。日本語ならば!といつも思います。私も辞書なりを見ながら自分用に翻訳するわけで・・・二度手間、その点、妻は英語、問題なしです。

学校の理科の宿題です。漂白剤にコーラを入れるとどんな現象が?と言う研究です。

12695332_1099682313396259_1907428567_o.jpg

くるくるとかき混ぜると、コーラの黒が無着色に・・・このような現象を食品にも添加物として入れているので、出来るだけ自然なものを食べましょう。的な事が目的なのかな。

やはり。

2011年8月の記事です。

上の記事を見てやはり、この3人は兄弟だとおもいました。晃三郎の横顔は輝次郎の横顔に瓜二つ、輝次郎も光太郎のい小さい時に面影が似ています。宿題で苦戦しているところもそっくりです。

腰でした。

20160204102427753.jpg
2年前の2月は晃三郎を抱っこできませんでした。

今週と来週は忙しい日々です。昨日は9時の予約を8時にしてもらって接骨院へ行きました。どうやら2年前に、そうです!まさしく2年前に2月4日の客船の仕事中に腰を痛めたんです!(今思い出しました)
その腰の影響があるようで、左側の筋肉が特にお尻まわりが堅い、こり固まっている状態で自然とバランスが悪いのを体がカバーして、長い間走っていたのが、たまたま今回の腸脛靭帯炎と重なり、今に至るのではないかと、先生の検知です。

確かに、膝のと言うかふくらはぎのちょい上の外側の痛みの場所が明らかに変わってきています。腰から、太腿を通している神経に繋がるあたりに違和感が出ているのです。また、最近は左ひざの感覚麻痺が痺れなのか強くなっていることも自分で感じていました。膝は少し炎症はしているもののよくなっている。次回から腰を中心に、引き続き歩き方を改善すべく努力します。が、

この改善、簡単ではなく私は右足は親指に力をかけて立てる。が、左はどうしても小指側に力がかかってしまう、まさしくこれを自然な状態で親指になるようにしないといけないのですが、それをするためには私の場合、更に太腿内側に力を入れて(スキーのボーゲン状態)で親指にて踏ん張るようにすると、かなりしゃがみ込まないとそうなりません。その時にはかなりの力が太腿に係り、痛い、いかにこの筋肉が使われていなかったか?がわかります。

ひざ周辺の違和感が無くなれば走れる、それを目標にやるしかない。と心に決めましたが今朝は起きれませんでした。いや、起きたけど動かなかった。すごく寒くて、うそ(笑)モチベーションが完全に下降線を急降下中です。
体重は何とか60キロ前後を行ったり来たり、魔の2月、あまり思い出したくないあの腰を怪我した当時の2月、あの頃と比べれば、歩ける、とりあえず走れる。ストレッチ、アイシング、筋トレ・・・私は今頑張らないといけません。

踏ん張りどころです。

2016-02-02.png
思ったより距離は長かった?

1月は118キロだけ走り(歩き)ました。4月16日のサイパンマラソンを考えるとPB更新を狙うのは厳しそうです。なんせ、まだ腸脛靭帯炎が治りません。半月板を同時に痛めているようでそちらが面倒なようで確かに痛くなっている場所が違います。さすがに2月ですから焦ってきました。先週も1週間完全に休足して日曜日に走ってみました。いい感じでしたが後半違和感があり歩きました。昨日の早朝に走りました。結果は2キロも行かずに痛みが出てその後は歩き・・・

遅くても2月から始められると安易に考えていました。体重は何とか維持しているものの、怠け癖が出たらおしまいです。サッカーも今月からリーグ戦が始まるようですが、それもダメです。ストレッチも最近はやる気が萎えてきました。

まずい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。