2015年06月

何かかみ合わないです。


昔もこんな光景を見たような

ジェシーさんが亡くなってから余計に休みが不定期になりました。昨日は午後だけお休みをもらって、たまっていた事を済ませてから輝次郎と晃三郎を連れてアメリカンメモリアルパークに夕方に行きました。


輝次郎の後をずっと・・・

もう夏休みですが、あまり一緒にはいれません。暇なようで意外と忙しくて思うようにはいきません。こうやって二人を見ていると昔は光太郎を、そして輝次郎も連れて、今度は光太郎が輝次郎に変わり晃三郎です。時間は過ぎて行っている、自然の流れですが歳も取ってきているだから、このような別れもいつかはあるのだと。

IMAG5113.jpg
生まれて初めてやった滑り台

ランニングも金曜に走ったきりで、時間が取れなかったりもありましたが、どんなに忙しくても、大変でもその中ですべてがうまく整えていると、気持ちも進み苦も無く走ったり、それ以外の事もできるが、逆にいくら時間があっても何か一つずれたり、足りなかっただけで、急に走る気力がおちたり、気持ちと言うのは変わるものだと実感しました。やはり、彼が亡くなったことはまだ自分の中では引きずっているようです。金曜日に最後のお別れがあります。どこかでまたうまくかみ合って進むかな。
スポンサーサイト

悲しい、本当に悲しい

今日の午後に突然、私の課で一番長く働いているチャモロ人Jesyさんが70歳で亡くなった。20年以上働いていて、30年になるのか、私も教わったし運転手達もぶつぶつ言いながらも彼のいう事は、いやいやでも聞いていた。すごく真面目な会社思いの人でした。
すごく頼りにしていた人なので、今は何となくこれを書いているというところでしょうか。この会社に入り、この課の同僚たちが何人亡くなったろうか。この日がいつかは来るとは思っていたが・・・

いつものタポチョ山へ

IMAG5052_1.jpg
タポチョ山へ向かう道まで上りついた中間点で

昨日は、何を勘違いしたか午後2時から山に向かって走り始めた。早朝は雨で走れずに、まあ休みなので適当な時間にと思いつつこの時間になった。極論、暑くて走るべきではなかった。気温は30度をゆうに超えて、じりじりと・・・

IMAG5058.jpg

日が陰ると、日陰に入って涼しくなる、このあたりは日本のどこでも暑いのとは違う気がするのですが、景色に少し救われるんです。でも、山へ上がるのはやめました。中間点を反対へ進み高台の住宅地にあるスーパーまで下りて。

IMAG5054.jpg

前方にピンク色のオアシスが見えました。

マイクロビーチの歩道(メモリアルパーク内)

IMAG5034.jpg
午前6時前頃のマイクロビーチと奥にマニャガハ島

今朝はめずらしく涼しい朝だった。晃三郎にミルクで起こされ、妻も6時に教会に行かなければいけないからそれまでに戻ってきてくれと言われたので、「30分だけ走るか」とメモリアルパーク方面まで、ここは昔から走っていて、どこをどれだけ走れば何キロかはわかるし、公園内のマイクロビーチは昔から走りながら風景を撮り続けている。

IMAG5036.jpg

画像には出ていないがこのビーチに沿って以前は歩道があった(?)、そう過去には幅1.5M位のあったのですが、数年前から浸食されてとうとう崩れてしまい今は無くなった。温暖化の影響なのか、サイパン島も年々少しずつ浸食されて島の面積が小さくなっているようです。昔の風景を引っ張り出してみるとずいぶんと変わった気がします。

サッカーデイ

IMAG4989.jpg

今日は休み、毎週午後3時から所属するサッカーチーム「Shirley's FC」(シャーリーズ)の練習が他のチームと合同で中学校のグラウンドであります。今はシーズンオフで9月の大会まで4チームでミニサッカートーナメントをして盛り上げてます。子供達も連れて彼らは子供同士で、大人に教わりながらサッカーをしています。意外と家では家族行事です。
ただし、昨日は暑かった!ゆうに30度は越えてました。

IMAG4985.jpg
ガラパン(繁華街)方面

今朝はまたタポチョ山の入り口まで、そこで折り返して帰ってきました。せっかく上がったのでそのまま上りたかったのですが、妻が朝番で6:30分までに帰らないとだめで・・・、下りは早い、上りの苦労が一瞬で消えます(笑)

念願のレース復活!

IMAG4982.jpg

父の日のプレゼントじゃありません(笑)だったらそれもいいんですが。

IMAG4981.jpg

今朝、レースに参加してきました。第22回DFSファンラン(免税店主催のレース)過去にも2011年2012年2013年と出て、2014年は怪我でダメでしたからレース自体2年ぶりの出場です。去年の事を思えば出れたこと自体がうれしくて、今どれくらい走れるのか?を知りたくて、7キロランは私には早すぎるペースなので苦手ですが、私より早い人に途中(?)までついて行き走ってきました。

結果、総合9位、年齢別(別名父ちゃんの部)で1位!でした。7キロと言って実際6.44キロといかにもサイパンらしいいい加減さですが何とか30分以内で、結果28分57秒でした。80~100人は参加してます。
このレースはDFS(免税店)主催で前DFS社長TOM PICARROさんがランニング好きで、彼をしのんで毎年開催(今年で22回目)されます。

という事で、この時計は私が汗水たらしてとってきた。決してうちのエラさんからもらったわけではありません。でも$10の参加料でラッフルもあるし、商品も豪華なので島では人気のある大会です。

昨日の続き

IMAG4943.jpg

昨日の朝は、10キロをラン仲間とその後13キロを一人、ビーチを混ぜて合計23キロを走ってきました。ラスト3キロは失速、大丈夫かな?その後の補給でホットケーキが無性に食べたくなったのかな。

今日は光太郎と輝次郎が学校でダンスプログラムがあります。ここの所放課後に練習してました。上手く時間があえば抜け出して観たいんだが・・・

マックへ



今日は休み、朝に少し走って甘いものが食べたくなってマックへ。



ホットケーキが無性に食べたくなって、来てしまった。



晃三郎も、これ食べてた。

チュック産ロブスター



昨日の晩御飯のおかず。チュック産のロブスター!国に帰国したドライバーがお土産にくれました。



身を撮るのを忘れました。体長は30センチ位で太めの身はぷりぷりして美味しかった。サイパンでも伊勢海老は捕れますがここまで大きいのはなかなか見ないです。

ありがたや、ごちそうさまです。

山に登ってきました。急に(笑)

タポチョ山 ランニング(詳細)

タポチョ山にから帰ってきました。今回はいつもより脚が重くてダメだった。この山は家からも一時間で頂上まで行けて、360度サイパン島が見渡せて、トレイルランも開催される、良い練習コースです。

20150608104156204.jpg

太平洋を望む。ラオラオベイゴルフリンクがある方向。



上りは地獄ですが、下りは天国です。



こんな感じの道を孤独に走るのです。

休みなんで



只今、現地午前9:21、島の真ん中のタポチョ山頂上に到着!

Brooks Adrenaline GTS15

1811D813_fr_brooks_sc7.jpg
つい最近、買っちゃいました(笑)
Brooksが足に合うのでを、またまた得意のebayで安く個人売買で女性から購入、やはりアメリカ人の女性は足が大きいのか、でもこれは合わずにアシックスを買いなおしたので売りに出したと言ってました。
このモデルは、通常より0.5サイズ大き目をお勧めと、色々なレビューで出ていた。確かにかかと部分を改良したようで若干同じサイズでも小さく感じます。

まだ走ってないのでわかりませんが・・・
日本のようにショップに行って試履きが特に新しいモデルはここではできません。単純に無いので。古いモデルを高い値段で買わされるのでサイパンで買う人はいるのかな・・・○国の観光客の人かな。

がんばります。

輝次郎の優勝トロフィ



輝次郎、初めてのサッカーでトロフィーをもらった。彼だけではなくチームとして1人々にくれました。3-3ミニサッカーのトーナメントで優勝した。光太郎も同じように試合(年齢別)はあったが彼のチームは残念ながら優勝は出来なかった。輝次郎は「クヤ(兄貴)は何ももらえなかった。」と得意げになっていた。

11391493_997177740323147_3740577594500986599_n.jpg

私は仕事で残念ながら見れなかった。妻も午前中は光太郎の試合を見ている。が、その後は午後から仕事、輝次郎は可愛そうだが午前中は学校のプログラムに出席で、お昼過ぎから合流の後に、たぶん数試合に出てトロフィーをという・・・・幸運な(笑)

11391221_10205730956892107_4529168974725289208_n.jpg

昼の時間のチームのブースは、皆が何かを持ち寄りワイワイガヤガヤと過ごす。迎えに行ったときに聞いたが輝次郎が来る前の2試合は負けていたらしい、が、彼が来たとたんに勝ち、その後も勝ち続けた逆転優勝だったらしい、来て早々にそれを聞いた輝次郎は気を良くしてコーチにすぐに俺を出せとせがんでいたらしい。小さい頃からの輝次郎を見てくれている他の父兄もそれぞれの子供の長所短所を知っているし、このあやし方は超上手いフィリピン人にかかったら輝次郎など(笑)

浜ラン

IMAG4893.jpg
折り返しの南地点、先に見えるのはテニアン島

金曜日は休み、早朝から島の西側の砂浜を10キロ往復走を一人孤独にやった。サイパンに17年いるが砂浜を北から南へ歩いたこともなかった。海沿いは涼しくて気持ちよく走れた。ここ数日の悪天候から一転、良い天気で7時を過ぎると陽も出てくるが西側なのでさほど暑くもなく、いい気になって南下して行った。

IMAG4888.jpg
5K地点から走ってきた北方面を望む

先に見える高い建物(旧ハファダイビーチホテル)あたりからスタートして、南のPICまでそして折り返し。しかし、思いのほか足には負担がかかってるようで、17K地点ではかなりきつかった。怪我をしてからロングはあまりしていないのでこれから距離を、ただし所詮小さい島の宿命で走る場所が限られるので、どこを楽しく走るか!が11月までモチベーション維持しないと。

IMAG4899.jpg

終了後は、妻も休みだったので、KFCで朝セット(ささ身3切とチャーハン)$7+也。

学校帰り。



学校へ迎えに行ったあと、まず初めに「家に何(食べ物)あるの?」がでる。この日は学校のそばの、スタバみたいな所にフラッペが欲しいとうるさいので連れていった。おまけに、シナモンロールも。

Brooks Ghost7

IMAG3543_1.jpg
得意のebayで(安く)購入

これが今一番履きやすいというか、自分の足に合ったシューズ"Brooks Ghost 7"このメーカーは、Racer ST5を履いていますがこちらはレース用でGhost 7はもう少しクッションも効いててなおかつ軽めでいいです。耐久性はどうでしょうこれからです。ただしちょうど2月の帰国後に届いてから履き始めています。なんで今頃?

まあ、それには理由が。

スコールの合間を

runtastic2015-06-03_18_40_51.jpg

6月に入ってから雨の(降る)回数も急に多くなったサイパン。その合間を縫って走るようにはしているが5キロ前後だけ、昨日は仕事場から、いつものごとくそのまま目の前をいつも走るビーチ沿いの遊歩道を、道ではなく砂浜を走ることにした。少しは足腰に負担がかかり、かつ膝にも優しいだろうと自分に言い聞かせて。
昨日はこの砂浜を走った

runtastic2015-05-29_18_58_34.jpg
別の日の画像です。

いつもはこの歩道を走るけど、昨日はこの左下に見えるビーチを、往復で走った。この歩道はビーチロード沿いにあって島を南北につなぎます。

runtastic2015-06-03_18_51_13.jpg
雨の合間の夕暮れ

実は走る前に会社は土砂降りの雨が3分くらい降った。のに、歩道は乾いていた。本当はもっと長い距離を行きたいがこの歩道には1本も街灯がない(本当です)、今でも電気のつかない空の街灯は立っているがそれだけ、数年前に銅線が高く売れて盗難がはやった(?)頃に各街灯を通っていた配線がすべて抜かれた(?)それ以後は、政府はお金がないの一点張りでそのままの放置状態なんです。街灯がついたらもっとたくさんの人が走ったりすると思うのに、夜は日本と違って街灯も少なく暗い+野犬多しで、私も以前は早朝か夜専門でしたが、一度この会社(仕事)を無理に抜けて夕方のビーチ沿いを走ってから夜は走る気がしなくなりました。

早朝も最近は大雨が多いんだよな、なかなかうまく走れません。さいたま国際に向けてモチベーションは高い今日この頃なのに・・・

最近は走りネタが多くなってきてる。



5月は頑張って走った。

無題

5月は久しぶりに月間232キロを走れた。腰を怪我してからは、その時の具合次第で止めたり、歩いたりだったが4月に帰国して日本で荒川河川を浦和から板橋まで走ったり、日本で色々と刺激されてサイパンに戻ってきてからはゆっくりじっくり走るようにして、今はだいぶ状態も良くなってきた。何が一番違うか、それは仕事を6時くらいに一度切り上げて夕方のまだ暗くなる前に走ったのが良かった気がする。仕事そっちのけ(?)で30分から1時間を走り、あとは11月のさいたま国際まで上手くいけばいい、何とか悲願のサブ4を達成したい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。