2010年09月

光太郎の得点シーンを見た。

(これは何のシーンか忘れたけどサッカーしてる感じじゃないですか?ラグビーかな?) 感動!光太郎の得点シーンを初めて見ました! 光太郎のサッカーの試合を休憩時間に送りがてら見に行ってきました。今はU-6という6歳児までのチームでプレーをしています。エラは光太郎のハットトリックを見たらしいのですが、私には信じられずでしたが、昔と比べると少しずつですがサッカーをしている感じがしました。 ちょいと遅れて行きましたが、彼が来ると先に来ていたお母さん連中から、「コンタロウ!」とか「ケンタロウ!」とかコウタロウって発音できないお声で早く用意しろとせかされてました。
スポンサーサイト

ギターリスト輝次郎

昨晩、佐野元春のライブDVDを見てました。ちょいと抜け出して戻ってきたら輝次郎がギターをもって(オモチャですけどね)、適当に合わせて口ずさんでいた。いやぁ、ちょっとびっくりしたなぁ。普段も車内で聴いているので自然とリズムは頭に入っていたとは思いますけど、で、シャッターを切ったという具合。 その後カメラに気づき恥ずかしかったのかテーブルからはおりました。

喧嘩の無い夜もある

これは数日前のある夜の1コマ、この2人は一緒にいると喧嘩ばかり、困ったように喧嘩ばかり、原因は光太郎が何か見えないちょっかいを出すか、輝次郎のわがままか、最後は輝次郎が叫び!怒り!泣く!仁義なき戦いのように、そしてエラが出てきてチャンチャン。 低利率ではありますけど、時々は喧嘩をせずに遊ぶ日がこの夜がそうでした。最後まで喧嘩はせずでした。兄弟だし仲は悪くないとは思います。

色気に走る、光太郎・・・

光太郎の画像をシルエットメーカーというサイトで編集してみました。この元は次のページで、マニャガハの帰りに後ろの席で何やらデジカメをいじっているなと思ったら、己で己を撮影しているわけです。 あとでデジカメを見てわかりましたが、いつからこんなに色気ずいてきたのか、スパイクヘアーもいいけどよぉ… ちなみにこちら、写真でシルエットメーカー

光太郎と2人でマニャガハへ

(行きのボート船内で後方に見えるのがマニャガハ島 今日は珍しく光太郎と2人でマニャガハ島へ突然に決めて行ってきた。輝次郎はベビーシッターのところで昼寝中、エラは仕事、私は仕事が半ドンで、急に行っちゃうか?の乗りで行ってきた。 久しぶりのマニャガハだったが輝次郎がいないだけに非常に楽だった。光太郎は最近始めた水泳教室のせいか泳ぎたくて仕方ないようだ(まだ泳げませんけど)

後藤家日本旅行記2010?新井さんのお墓参り

(お墓の前で) 8月30日にこのブログでも紹介した事がありうちの子供を含めて私がH時代のお客様から付き合いをしていて、今年2月に亡くなられた新井章子さんのお墓参りに娘のマリヤさんと共に山梨の甲州市へ行ってきました。この日は朝に大宮を出発して足立区の彼女のお宅へ寄りそのまま中央高速の勝沼ICを目指して行きます。 朝は小雨も降り曇りがちの天候でしたが途中、中央道も山梨に近づく頃には薄日も差しだして山梨では晴天になりました。マリヤも今までママのお墓参りで雨に見舞われた事が無いって、その通りとなりました。

光太郎の水泳教室。

(アメリカ人のリサ先生に習ってます) 先週から光太郎は週2回を水泳教室に通っています。マリアナリゾートの反対側にあるプールに夕方から45分程度ですが、本人喜んで習っています。昔は水に対して恐怖感があったようでビビリまくりだった彼も、今はだいぶなれてきたようですが、先生からは盛んにリラックスしろって言われてました。 何とか泳げるようになってほしいな、こんな島にいるんだから。 楽しみで通っているので良いとしましょう。

兄貴はつらいよなぁ、光太郎

今日のお昼ご飯に家に戻った時の模様。 私は食後にテレビを見ててて、昼寝をしていた輝次郎が起きてきた。私の脇でミルクを飲む。寝起きでまだ意識がいつもの状況ではない。 ソファーの後方にに人影

小学校入学

(彼の教室で) 光太郎がピカピカの1年生になりました。 9月7日から(6日が勤労感謝の日で祭日)小学校が始まりました。日本でいえば、北マリアナ連邦サイパン市立ガラパン小学校とでも言うのかな公立小学校です(アメリカ人ですから)私立に入れる余裕がないと言ったらそれまでですけど あっという間にもう小学校です。数名の日本人の親を持つ子供も同学年出来ています。クラスは 1st grade(小学校1年)全部で7クラスです。

普通の風景

今朝の午前7時50分です。 熟睡中です。 学校は9月7日からです。 よかった…。

後藤家日本旅行記2010?上尾花火大会

(上手く撮れないんだよなぁ) 7月30日上尾市の花火大会へ行ってきました。私自身生まれて初めて花火大会へ行った気がします。当日は父がわざわざこの日の早朝に場所取りをしてくれました。たまたま、良くゴルフをするリバーサイドフェニックスにて行われる事もあり承諾を取って真正面に陣取りました。にもかかわらず、警察から許可しないだのともめましたが、わざわざ支配人さんに連絡をして渋々、警察も許可しました。 このあたり私達親子も不動産屋に元不動産屋ですので、ちゃんと理屈を並べて正当に認めてもらいました。だってせっかく朝から場所とってくれて、せっかくサイパンから来てるのに、観れなかったりしたら、サイパンに戻って家のフィリピン人に何を言われるかわかりません もちろん、子供達もエラもこんな間近には初めてです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。