2009年01月

その後

スタッフが撮っていた最近の写真 ここのところ旧正月の影響で本当に忙しい日々が続いています。そして会社の中も忙しいけれど、ふとした時にNambaの事を思い出してみんなで笑ったり、ため息ついたり…いまだに信じられないです。私自身もこんなに寝つきが悪く頭から離れないのだから身内の方は本当につらいだろうと、経験された方しかわからない事だと思います。 サイパンでは遺体は病院でお通夜の間は安置されています。そしてお墓へ埋葬する前日に家に運ばれて最後のお別れをして翌日に教会でお葬式があり埋葬です。2月3日の火曜日がお葬式と決まりました。月曜日の夜に家族を連れて自宅へ行こうと思っています。生前、彼がホテル送迎のスケジュールがあると妻の仕事場(ホテル)へ来て長々立ち話をしてたそうです。そして私はお葬式にも出席する予定です。 Kohtaroも時々突然に「オッチギリ(Nambaのこと)パタイ?(タガログ語で死という意味)」と言い出します。何か感じるのでしょうか。
スポンサーサイト

Nambaさんの死

今日は旧正月で、昨晩から爆竹や花火のオンパレードでした。今日もそれを祝う中国の獅子舞などが各ホテルなどで行われていました。しかし、今日は旧正月より大きな出来事がありました。 今朝、会社のNambaというドライバーが一人心臓発作で亡くなりました。彼は生前、特にKohtaroに目をかけてくれ、Kohtaroを「オッチギリ」と呼んでかわいがってくれました。お菓子があると彼に持たせてくれたり、島の人独特の優しさがありました。昨年のクリスマスに誕生日を迎えたこの54歳という若さでの死は本当に悲しく、また、まだ小さい子もたくさんおり当時はまだみんな学校へ行っていて事実を知らないでいる訳で考えるだけでも胸が痛み人事には思えないのです。

Kohtaroのポリ進一

今晩のKohT&KohJですが、まもなく6ヶ月になります(27日で)こうやって2人あわせるとだいぶ大きくなってきました。我が家は完全にこの2人を中心に回っています。こうやって撮るとKohtaroもだいぶお兄ちゃんになってきました。 でも、勉強が出来ません へんなところの記憶力は抜群なんですけどね

サイパンでの車検

Kohtaroを学校へ送った後、登録局(陸運局)へ車検の更新へ行きました。車検査費用$10(以前$5)を民間の検査場で払い検査を受け、その合格証を持って更新費用$50(以前$25)を払って終わりです。それ以外は全く税金など掛かりません。それでも島内みんな一様に「登録費用が倍になった」と怒りまくっています。そうですよ2倍ですから、日本に比べればいいジャンって世界ですが

夕方のジョギング

一日遅れで昨日の夕方のジョギングビーチロードです 少しずつですが陽が伸びてますね、前は18時には真っ暗でしたが今は18時半前くらいまでは何とか持ってますね。

車修理中につき・・・

何でしょうこのヘタクソな画像? しかし、参りました。サイパンで車が無いというのは本当にこんなに不便なのかと痛感しています。先週にエアコンが壊れて火曜日にTOYOTAへ出しました。ディーラーは高いのですが、購入した際に保障期間延長を追加料金を支払い契約していたので、今回も$1000近くする修理費やその他細かい修理は全てタダなんです。正直助かりました しかしここはサイパン、53年ぶりに赤字転落したとはいえ天下のTOYOTAも 所詮ここでは、ただの車屋で当てにならず先ほど電話したら、延長した書類の承認を取らなければいけないとか何とかで、まだエアコンは終わっていないと(修理始めてない)と当たり前のような返事… せっかく終わってたらラストスパートで家からTOYOTAまでジョギングしようかと心で決めていたのに

去年の1月14日

今日の昼間のガラパンです。久しぶりに乾季のわりにジリジリと汗がでます今日は早朝からサイパンマラソンがありました。日本からも400人近くが参加したようです。今まではあまり世間に広まっていませんでしたが、今回は宣伝したら去年の倍以上のエントリーだったようです。マリアナ観光局HPで見れます。私も去年から健康のために時々ジョギングをしているので(まだいれば)次回は挑戦しようかなと考えています。これだけの人数が参加すれば次回はもっとスポンサーも付くだろうしホノルルマラソンより近くて楽なサイパンマラソンもメジャーになるかもしれません そうそう健康で思い出しましたが1月14日でタバコをやめて早1年が経ちました=その日にエラが輝次郎を妊娠していたことを知った日です。その時は止めようなんて考えたこともありませんでしたが、やめればやめたで吸わなくても平気になりますね、今じゃ匂いが嫌になってますが、それをよそに家には未だやめられないフィリピン人がいます(意志の弱さは天下一品です)けっこう貧乏には我慢強いのになんでタバコは決めても辞められないのか不思議な人種です 全然関係ないですが、今はもうどこの旅行会社も帰国日にこのHRのあるDFSには立ち寄らなくなってしまいました。昔は必ずここに帰国日ショッピングとか言って寄るか、出発していました。理由はここでは言えませんがこのサイパンの不景気がここにも関係しています

最近の2人

ごぶさたです。昨日のKohjiroですが、早いもので現在6ヶ月目でごらんのように微笑むだけで無くよく笑うようになりました。顔の湿疹もほぼ消え、最近は頂いた日本の離乳食を毎朝食べるのが日課となっています。こっちで売っている離乳食は不味そうなんですがアメリカの子供はあんなの食べて成長しているんだと、どちらが良いの悪いのは関係なく文化というものに感心します。私たちは米食+魚が基本、サイパンではあまりおいしい魚は期待できません。 Kohtaroも日々小魚などを食べなければいけませんが、無いに等しいくらい探すのに苦労します。時々日本食スーパーで見つけるシラスは1パック$6と買えません価格になります(信じられませんが事実です)+Kohtaroは無類に好き嫌いが多くて困ってます。Kohjiroは今の勢いで何とかそうならないように気をつけてますが、なんかそうならないいい方法はありますかね? それともう一点はKohtaroが箸を使えないこと教えないからだけど、どうもスプーンとフォークが優先で使っているんでこれも覚えさせないと

今年のスタートです

新年明けましておめでとうございます。     本年もよろしくお願い申し上げます。 今年の始動は遅めです。年末から忙しいのといろいろと人が来ては帰りでおり正直かなり疲労で今年は新年から今日までそしてあと数日は珍しく酒浸りの日々です。2009年のブログの始まりは2人のダンスで幕開けです。お陰様でKohtaroも輝次郎をはじめ家族も元気に新年を迎えています。 我が家は正月というものは特になくそのまま普通に現在まで来ていますが、さいたま世話人さんに頂いたカレンダーなどをはり少しでも新年の雰囲気を感じています。やはり正月料理を食べれないのがさびしいです買えますがあまりにも高く手が出ません 今年のサイパンは天気には恵まれています。しかし人の数は例年より少なめでしたチャーター機も昨年を下回りましたし、なんといってもこの世界的な不景気の影響でしょう。 今年は2年ぶりに輝次郎もできたし帰国したいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。